上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は昨日到着した橋本牧場で一日過ごしました!
馬たちは、夜はふかふかの馬房で寝て、昼間は広いパドックで過ごしました

リラックスした二頭を見て僕もすごく心が安らぎました!三日間本当にありがとう!

僕は橋本さんのお手伝い
肉と酒とその他もろもろのお礼です
何よりも布団でぐっすり寝られたことがありがたかった笑

橋本牧場は主にアパルーサという種類の馬の生産をしています。

アパルーサとは、アメリカのインディアンのなんとか族が乗ってきた馬で、
彼らが乗りやすいように改良されてきて完成されているため、
橋本さん曰く、乗用馬に一番向いている種類なのではないかということ

このブチ模様が典型的ですね!
来週の乗用馬のセリにだすということで、この馬たちの調教と
おめかし(全身シャンプー)を手伝いました

この鮫栗毛のシュガー君、写真では伝わり切らないと思いますが、
本当にかっこよくて、今まで僕が出会ったアパルーサの中で一番いい馬だと思いました。
観賞用で置いておきたいレベル笑

そして、昨日は僕の誕生日だったのですが、ちょうどその日に産まれた馬が

母馬がこの子を産んで息絶えたそうです
その後に僕が到着したわけですが
何だか気が気でない
今は母馬の代わりに2時間おきにミルクを与えます(夜も)

もう人を親と思って、近寄ればひたすら甘えてきます
可愛いよぅ~

今日も送別会として肉とお酒をいただいていますが(昨日歓迎会笑)
本当に橋本さんのアパルーサへの愛がわかります(ひたすらアパルーサの話笑)
馬関係の人たちの中には、馬を商売道具としか考えていない人も少なくないですが
馬への接し方を見ていても
橋本さんは本当に馬が好きだからこの仕事をしてるんだなぁと感じます
愛とこだわりを持って生きているところ、憧れます

アパルーサに興味のある方、ぜひ橋本さんに!!
この二泊一日、本当によくしていただきました。
とても勉強にもなりました。
ありがとうございました。

この先もこんな人たちと出会えたらいいなぁ。
スポンサーサイト
2014.06.10 Tue l 札幌→旭川(→宗谷岬) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://horsejourney.blog.fc2.com/tb.php/13-09d21e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。