上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
名張(NABARI)→宇陀(UDA)→五條(GOJOU)
yesterday 26km today 36km (total 1799km)

昨日今日の分です!
ついに奈良県入り!関西!

朝、名張乗馬クラブさんを出発しました!

僕も小川も、まるで本当の息子、兄弟のように可愛がってもらえ、
とても楽しく過ごせました!
(写真も小川君は家族の一員かのように写っています)

前の日の雨とは打って変わってとてもいい天気!
歩みも軽くなります

と思いきや
強風、いや暴風

事件勃発
日本縦断の旗が強風で飛ばされ、
川の中に!!

なんて切ない写真…
ヒモの先に枝をくくりつけて投げてひっかけたり
二人で創意工夫をこらしていたのですが
上手くとれません
30分くらい格闘していたでしょうか
その時、通りがかったおっちゃんが鍬を持っていました!
無事旗の救出に成功しました
さぁ気を取り直して!
と思っていたら
雪が…
暴風+雪=吹雪

歩みは重くなる一方です

そうして雪がぱらつく中、
いい感じの野宿場所を見つけました!
しかし、凍える予感しかしない僕と小川
カイロをテントの中に敷き詰めたりできうる限りの対策を講じました
そうしてひと段落してから
またしても創意工夫をこらして熱燗を手に入れ、乾杯!
ぬくぬくと眠りにつきました!

そして今朝
ぬくぬくと眠りについた我々も、明け方の冷え込みには勝てませんでした
寒くて目は覚めているものの体は動かない
そうしてどれだけの時が過ぎたでしょう
そろそろ起きなくてはと這い出してみると、
雪が積もっていました
こんな中無事に朝を迎えられたことに一安心
なんとかかんとか支度をして、出発しました
ここで小川ともお別れ
積もった雪の上を慎重に、また三人で歩き始めました

昨日色んなトラブルで進まなかった分、今日進まなくてはならず
無心で足を進めました
飛鳥の町

雪が降ったり、雨になったり、なんとも言えない天気の中、
なんとか目的地に到着しました

今日は、我が母校、智辯和歌山の兄弟校、智辯学園に泊まらせてもらっています!!

さて、明日はついに和歌山県に入ります!
実家には明後日着!のはず!
スポンサーサイト
2014.12.06 Sat l 日本縦断 @関西 l コメント (11) トラックバック (0) l top

コメント

No title
災難が続き大変でしたね。
お疲れ様でした。

もうすぐご実家ですね。
三人の元気な姿を早く見せてあげたいですね。
2014.12.06 Sat l beautiful horse. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.07 Sun l . l 編集
No title
意外と早く和歌山入りですね。
野宿大変だけどそれこそこの旅の醍醐味
もう少しだから頑張って~
こっちはもう氷点下の世界だよ~~ん
2014.12.07 Sun l 加藤. URL l 編集
No title
和歌山は目の前に近づいていますね。
ご実家に着いたら、
まずは、大切なご子息の「大きな挑戦」を見守って
くださっている親御さんに感謝ですね。

みっちーゆっきーはとてもたくましくなりましたね。
どさんこは環境の変化に強いのかな?いや、みっちーゆっきーは
特別かも知れないですね。
馬好きとしては、途中ちょっと可哀想に思うこともありました。
でもそれ以上に、馬と触れ合うのは初めての子供たちが
「馬は可愛い動物だ」と理解してくれるのが嬉しかったです。

ご実家ではゆっくり休んで、今までの疲れをとって、
また元気に出発してください。応援しています。

2014.12.07 Sun l 心配性のオバサン. URL l 編集
お疲れさまです。
智弁和歌山ご出身なのですね。私は近ぷ出身です。
4年前に獣医師になったので少し年上ですかね。

ご実家までの道中どうかお気を付けください。
昨日和歌山の実家に帰っていましたが、とても寒く風も強かったです。実家でゆっくり体を休ませてくださいね。
来週末まだ和歌山でしたら、応援にいかせていただこうかなっとおもっています。また近況のご報告お待ちしています。
2014.12.07 Sun l 和歌山っ子. URL l 編集
よかったね~(ToT)/~~~
無事でよかった、よかった!
すごいね!
お疲れ様でした(ToT)/~~~

ゆっくり休んでください。
2014.12.07 Sun l ゆきママ. URL l 編集
No title
奈良井 雪が振り出して4日め20センチほど降ったでしょうか。5・6日と3年前我が家のお隣に住んでいた青年の結婚式、二人で上京してる内に和歌山の実家に到着 凄い。  よかったね!!嬉しくてなけました  みっち_ゆっき_三人ほんとにお疲れさま
といっても旅が終わった訳じゃないからしっかり体休めて頑張ってね
2014.12.07 Sun l 山崎ヤヨイ. URL l 編集
東北とはまったく違う町並みにずーーっと感動してましたよ。
是非、旅行してみたいです。

しかし、雪の中の野宿とは・・・
元気に朝を迎えられてよかったよ!

実家までもう少し!
ゆっくり休めるね!
小川くん、お疲れさまでした。
2014.12.07 Sun l 南部のおばちゃん. URL l 編集
No title
北大馬術部元部員だった妹の姉ですー、妹から話は聞いていまして暇だったのでブログを拝見させていただきました。ずいぶん遠くまで馬と一緒に旅してきたのですね!写真も素敵で、馬が生き生きと映っていて素敵です。

無事沖縄まで到着できるように祈っています。時々拝見させていただきますねwそれでは。
2014.12.07 Sun l 白兎. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.07 Sun l . l 編集
Trail Boss
ドサンコで沖縄までとは素晴らしい。 これは北川君の人生の栄養になるから是非馬に頼んでやりとげてください。私は昭和43年に函館から網走まで栗粕毛の種馬で35日間かけて横断しました。馬のおかげです。 応援します 石井
2015.01.02 Fri l 石井達雄. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://horsejourney.blog.fc2.com/tb.php/143-7cffd742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。