上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
日曜日に日帰りで対馬に行ってきました!

夜中の0時半に博多港を出発!


博多の街がきれいでした

到着したのは朝五時半ですが
レンタカーが8時からしか借りられないので7時半まで船で寝ておりました

レンタカーの後ろにはツシマヤマネコに注意のシールが!

道中もいたる所にツシマヤマネコ注意の看板がありました
朝の対馬の海

さすが九州本土より韓国に近い島
標識にもハングル文字が

歩き旅に慣れてしまった僕は、満足に景色を楽しめない車旅行がとても苦手となってしまいました…
海きれい!と脇見して事故りかけて冷や汗…
それから運転に集中すること一時間半、
目保呂ダム馬事公園に到着しました!
対州馬天国!

対州馬は今や30頭ほどしかいませんが
そのうち25頭がこちらの目保呂ダム馬事公園にいます

昨年生まれた子がお母さんのお乳を飲んでいます

やんちゃな子馬たち

すごく人懐っこいです

体高は道産子より一回りほど小さい程度でだいたい120cmほど
これが対州馬の特徴!というものはないようですが
道産子より肩幅など線が細いです
木曽馬みたいにお腹が丸々しているわけでもなく
一般的なポニーのイメージのまま和風にした感じ、というのがしっくりきます
ほとんどが鹿毛で、栗毛、青毛がちらほら
道産子、木曽馬、野間馬より、かなり毛色が偏っています

ほとんどが山の島、対馬に暮らす人々
男性は漁に出ることが多く、牛馬を扱うのは女性だったようです
小さく大人しく、斜面もものともしない対州馬は、よくこの地の人々の暮らしに馴染んでいたようです
どの家庭でも一、二頭は飼育されていたそうですが
機械化が進み、対馬の農業従事者も減り、
今、対馬で対州馬を飼育している農家は一軒だけになってしまったそうです
(時間があればこのおじいちゃんに会いたかった…)

対馬という離島で馬を飼う、というのはやはり大変らしいです
まず、運送してきてもらう飼料代が高くなるし、イベント等で九州本土に行こうにも、高い輸送費、荒れる海の馬へのストレス、、
市や国からの助成金だけで養っていくにも、今の頭数が限界のようです。
ただ、嬉しいことに、
「馬跳ばせ」という対州馬で草競馬をするお祭りが、
1960年頃から途絶えていたのですが、2002年から復活したそうです!
毎年10月に行われるそうで、こういった取り組みで、観光客が増え、対州馬保存につながっていくことを切に願います
僕もまた会いに行きます!

以上、四つ目の在来馬、対州馬についてでした!
スポンサーサイト
2015.01.26 Mon l 日本縦断 @九州 l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
山川さんの馬に対する愛情がよくわかる、きょうの記事と写真です。
2015.01.27 Tue l 焼酎学生. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.01.27 Tue l . l 編集
先程はありがとうございました✨
先程息子を乗せて頂いた者です✨

初めて馬に乗ったのが嬉しかったのか、あれからしばらく馬って連呼してます(笑)

まだまだ長い旅になると思いますがお気をつけて旅を続けてください✨
2015.01.27 Tue l 蒼馬の親父. URL l 編集
No title
お三方とも元気で旅を続けていらっしゃるようで何よりです。

このブログのおかげで在来馬に興味を持ちました。対州馬って優しい顔をしていますね。
体つきのバランスといい、温和で人懐こく、蹄と背中が強いことといい、子供の乗馬練習用ポニーにぴったりです。
たいていの乗馬クラブにはポニーがいますから、外国品種ではなく対州馬などの在来馬を使うようにすればいいと思うんですけど。
Wikiによると130〜150kgの荷を運べるとか。指導員が乗って調教できますね。

お金持ちで、お子さんにポニーの自馬を買ってあげようという方、対州馬をご検討くださいませ!笑
2015.01.27 Tue l 東京の猫. URL l 編集
No title
日帰り対馬旅行お疲れ様でした。
ユッキー、ミッチーは寂しかったでしょうね。

対州馬、小柄でとても愛らしいですね。
私も撫で撫でしたいです。

2015.01.27 Tue l beautiful horse. URL l 編集
ひとり船旅は寂しかったですか?
対州馬レポート、ありがとうございます。その昔、やはり韓国経由で渡ってきたのでしょうか?30頭という数が減らないよう願います。「馬跳ばせ」とは面白そうですね(^^)/
2015.01.27 Tue l よしだくみこ. URL l 編集
安心しました
今頃どこだろう? みんな元気なのかな? と心配していましたが元気な顔見て安心しました。対州馬に会えて良かったですね。ユッキーとミッチーはちょっと寂しかったかな? でも体を休める事ができたから良かったかもです。またみんなで元気に旅を続けて下さいね。
2015.01.28 Wed l KEIKO. URL l 編集
ブログ楽しく見てます。
はじめまして!
知り合いがFBにてブログを紹介されていて、
すごく興味と、素敵な旅をされているな~って
思い、思わずコメントしました。

馬と日本縦断。すごくロマンと夢を感じます。
乗馬クラブで休息されていたとお聞きした時に
本当はお会いしてお話したかったのですが、、、、
体調を崩して、お会いできず残念です。

これから先も、馬たちと楽しくそして愉快な旅を!!
※体調だけには、気をつけてくださいね。
2015.01.28 Wed l ザルカヴァのパパ. URL l 編集
盛岡よりです。
久しぶりに訪問させていただきました。
九州までたどり着いていたのですね!
ゆっきーみっちー山川くん、がんばりましたね。感動です。もう少しでゴールですね。楽しんでくださいね。

対馬に行かれたのですね。看板にハングル文字・・・。仏像盗難の件。竹島の件。韓日トンネルの件。神社の絵馬にもハングル。そこには何が書かれているか?いろいろショックですよ。

どなたかが対馬の馬は朝鮮半島から来たと言っていましたが、それは有り得ないと思います。
700年前、朝鮮はモンゴルに征服され、モンゴル人が朝鮮に馬を持ち込んだのですが、朝鮮民族が食べてしまって残っていません。彼らにとって馬は食用なのです。犬、猫、ニンゲン、何でも食べます。唯一、サイセイ島に少数のモンゴルの馬が生存しているだけだそうです。モンゴルの馬は対馬の馬のように小さくはないです。ですから、対馬の馬は日本固有の馬だと思いますが?
真相はいかに?
2015.01.30 Fri l はなみずき. URL l 編集
延岡には
宮崎県の北部、延岡市に到着の際には、ぜひお会いしたいです!ブログチェックしときますね〜(≧∇≦)体に気をつけて下さい!応援してます〜
2015.01.30 Fri l パク太郎. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://horsejourney.blog.fc2.com/tb.php/168-0aae870f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。