上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは!

今日は本気で疲れました

早朝、天塩ふれあい観光牧場出発

わざわざ会員のおばさまが見送りに来てくださり
炊き込みご飯も作ってきてくれました!
ほんとに行く先々で食べ物をいただき、
なんとかやっていけてます
それでも痩せこけていってますが…
(札幌→旭川の5日間でマイナス3kg)

本当にありがとうございました!

出発直後、降り出した雨

天気予報では、曇りだったんですよ!
雨は降らないとたかをくくっていたので
急いで防水対策しなければなりませんでした
そしてまあ寒いこと寒いこと
厚めの上着を羽織っても全然足りません
時間をかけて積み込んだ荷物をわざわざ下ろして
着れるものを全て引っ張り出し再び積み込まなければなりませんでした
(この作業が本当に疲れる)
そしてたくさん着込んでだるまのようになって、再出発しました

お昼の時間、大逃走劇

このときはオロロンラインより一つ海側の車通りの少ない道を歩いていたんですが
雨もやみ、海を見ながら昼ごはんにしようとしました

ゆきちゃんは今日荷物係で、みっちーの後ろにつないであり、逃げられません
そしてみっちーはここまでの旅の中で
草があれば動かずずっとその場でもしゃもしゃしていたので、
まあ大丈夫だろうと、つないだりせずそのまま草の生えてる所にいさせ
その横でもらった炊き込みご飯を食べていました
すると突然!特に何があったわけでもないのにみっちーが走り出しました!
まじか!と慌てて追いかけるも、馬にはかないません
そのまま車道にでて、もときた道を走っていきます!
ゆきちゃんを引き連れて!!
これは本気でやばいと思い、手荷物を放って、全力で追いかけましたが
全然追いつきません
15分くらい走ったでしょうか
もう馬たちははるかかなたです
そこにやっと車が通りかかり
あわてて呼び止めました
「馬が逃げたんです!乗せてください!!」
頭おかしいやつだと思われなくてよかったです
車に乗せてもらって追いかけました
ちょうど同じタイミングでもう一台車が通りかかり
そちらの方も察してくれ
車二台ではさみこんで、やっとこさ捕まえました
車に乗っていたお嬢ちゃんは嬉しそうで
「お馬さんバイバーイ」と手を振って行きましたが
僕は無理やり笑顔を作るので精一杯でした

ほんとに何事もなくてよかったですが
大事故になっていてもおかしくないことでした
もっともっとたくさんの人に迷惑をかけることにもなりかねませんでした
大事なこの馬たちを失うことも、十分ありえました
たったこれだけの付き合いで、もうこの馬たちのことをわかった気でいた自分が
本当に情けないです
この旅は、自分だけでなく、二頭の命も自分にかかっているということ
もう一度、よく考えます

この大逃走の間に失ったもの
7000円もした濾過浄水装置
ここまで僕のお尻を痔から守ってくれたクッション
札幌まで俺の尻はもつのか…
(ほんとに一日に何時間も乗ってるのはきついんです!!)

さて、やっとの思いで二頭を捕まえたのですが
全力疾走したせいで(しかもだるま状態)
全身汗だくです
でも気温は全く上がっていません
雨もまた降り出しました
汗が冷え、震えがとまりません
持っていたカイロを一生懸命握りしめていました

旅にでて、会う人みんなに元気に笑顔で挨拶することをずっと心がけてきました
しかしこのときばかりは心身共にズタボロで
きっと死んだような顔をしていたと思います
車で通りかかった人たち、印象最悪だろうな…

午後、雨上がり

二時ごろ、やっと雨もやみ、少し太陽もでてきて暖かくなりました
馬たちをしっかりつなぎ、
疲労困憊の僕は
防波堤の上で
眠りました

3時、遠別町到着

少し寝たおかげでだいぶ力が出てきました
しかしこれは風邪をひくやつだ
と思い、栄養ドリンクを買うため(ユンケルでなんでも治ると信じてる)
久しぶりの町でコンビニを探しました
こっちの方は確実にセコマですね!(道外の人、?でしょう)
コンビニの横の草地に馬をつなぎ、ちゃちゃっと買ってこようとすると
集まる人々!
ゆっくりファンサービスしました!

可愛いお嬢ちゃんにみっちーもまんざらでもない表情笑

そしてここでもこのお嬢ちゃんのお母さんとおばあさんから
差し入れをいただきました
ほんとに、ほんとにありがたい泣
疲れた心がとても癒えました!
そして念願のユンケルも手に入れ!いざ出発!!
と気合十分なのは僕だけ笑
もう四時もすぎていたので、馬たちはそろそろ終わりたい雰囲気
結局遠別からすこしいったところで野宿することにしました
今日進んだ距離、25km!
宗谷岬から2日で100km来たのがうそのよう
明日は羽幌(あと40km)まで行きたいところです!

とまぁ今テントでブログを書いているのですが
外でガサゴソ荷物をいじる音が…
犯人は
キツネでした
おもっきし威嚇して追い払ったのですが、また来てます
野宿は大変だと思い知る夜になりそうです

では、キツネと格闘してきます!
スポンサーサイト
2014.06.22 Sun l 最北端→札幌 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

馬にがすなよ!
馬にがすとあなたの夢もにげるよ
身体からはなさないようにね
車でた助すけてくれたひとに大感謝
2014.06.23 Mon l tsutomu. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.06.23 Mon l . l 編集
Re: 馬にがすなよ!
つとむちゃん
慣れないスマホで頑張って入力してくれたのが伝わります笑
ありがとう!気をつけます!
2014.06.24 Tue l やまかわ. URL l 編集
Re: 新潟~長野
ありがとうございます!
今のところ新潟から木曽馬のいる山梨の紅葉台木曽馬牧場にぬける計画でいます
そのルートがどうなるかわかりませんが
立ち寄らせてもらうときはよろしくお願いします!!
2014.06.24 Tue l やまかわ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://horsejourney.blog.fc2.com/tb.php/23-c72a41f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。