上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは!

昨日、ゆっきーの改名報告をいたしましたが

ついでに、この馬たちについてちゃんと説明したことがなかったので
ここで説明しておきます!

この2頭は北海道大学の静内研究牧場で飼育されてきた馬です。
(といっても一年のほとんどを森の中に放たれている半野生です!笑)

昨年2013年度をもって
何年もこの牧場の場長をされてこられた秦先生が退官されることとなり、
それに合わせて研究で使われてきた馬も減らすということになりました。
馬を減らす、というのは大学の牧場ではほとんどの場合、セリに出すということです。
(特定の人の利益にならないように、平等に買う機会があるように、という理由でセリに出すようです)

そしてそこでは、道産子の多くは、肉としてセリ落とされます。

秦先生とは馬術部時代から交流があったので、
ちょうどそんな時に僕が、馬で旅に出たいという相談をしたわけです。
秦先生自身、できる限り牧場の馬たちを肉ではなく乗馬として外に出したいと考えておられたので、
僕の相談を受けて、何とか譲渡できるよう、色々と動いてくださりました。

その間に僕もその研究牧場に住み込み、馬の調教、選抜をしていました。
そこでなぜこのみっちーとゆっきーを選んだのかというと
人が乗れる程度の調教はされており、
なにより精神的にすごく落ち着いていて、
暴れることも少なく、新しい環境でも痩せてきたりすることなく、
この旅でもストレスをあまり受けなそうであったからです。

他の牧場からもっと調教の進んだ馬たちを探して購入することもできましたが、
やはり自分がみっちーとゆっきーを買い取らないと、肉となってしまう可能性が高かったため、
旅をこの2頭で行なうことに決めました。

結局、セリでつく高値で、知り合いの牧場を介して、買い取らせていただくことになりました!

この牧場では、道産子たちに「道○」と名付けているようで
みっちーの本名は道柳
ゆっきーの本名は道雪です!
同じ種馬から、同じ年に生まれた母違いの兄弟で
現在15歳のセン馬(去勢済みの男の子)です!

経緯とかはこんな感じです!
また今度2頭の性格とか特徴を記事にしますね!

ではまた明日!


スポンサーサイト
2014.07.20 Sun l 未分類 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
肉、、ショッキングなお話しでした。
が、そういう現実を教えてくださって有難うございます。常に鶏、豚、牛、全て命をいただいて生きているという事実を忘れずにいなければ。
2014.07.21 Mon l 鈴之助. URL l 編集
馬達のお名前
こんにちは
わたしも静内牧場に遊びに行った事があります。
馬たちが減らされたことを知ってとても残念に思いました。
以前、秦先生から牧場の馬たちの名前は「皇室の歌会始のお題から付けている」と聞いた事があります。
2頭とも平成10年生まれではありませんか?
その年のお題が「道」だったので。
もうひと文字が親から付けると、その馬の生まれ年と血統が判ると教えてもらいました。
どさんこらしい和名で名前を付けるのに雅な付け方だなぁ。と、思った記憶があります。
2014.07.21 Mon l どさんこ栗姫. URL l 編集
「出合い」「ドラマ」「感動」
2014.07.21 Mon l . URL l 編集
No title
とてもお上手な(失礼)説明に感服しております。
みっちーもゆっきーも、やまかわさんに尽くしてくれるでしょう。
2014.07.21 Mon l 焼酎学生. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.08.27 Wed l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.02.04 Wed l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://horsejourney.blog.fc2.com/tb.php/35-e53b6221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。