上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは!

更新できていなくてご心配おかけしました
まずは昨日のことを簡単に

この日は外は土砂降りの雨の中、
目の見えないおじさんと二人で過ごしました

馬のことから話はそれてしまいますが、
僕自身、全く目の見えない人と生まれてから関わったことがなかったので、
こんなこと言っていいのかわからないですが、
おじさんの行動一つ一つがとても新鮮に思え、これはどうしてるんだろう、あれはどうしてるんだろう、と次から次に疑問が湧いてきました。
どうやって時間を知るのか尋ねると、嬉しそうに時計のボタンを押しました。
「ただいま、~時~分です」と話す時計。
甥っ子が買ってくれたんだと教えてくれました。
外に出るときは杖を使って場所を把握していますが、家の中では使いません。
全て頭に入っているそう。
僕は物の配置を変えないように細心の注意を払っていました。
しかし、靴を置く位置を、いつもおじさんが置くところに僕が置いてしまったらしく、
おじさんが帰ってきて、僕の靴の横に脱いだせいで、次に履く時に靴がない靴がないと慌ててしまっていました。ごめんなさい。

馬のエサやりも相当な時間がかかります。
僕がやりますよ、と言っても、
「いやいい!自分でやる!」と頑固なおじさん。
おじさんがエサをやっている間に、密かに水をやっておくと、
「あれ?水減ってない。飲まんかったんか?」と可愛いおじさん。

夕方、雨が上がり、犬のオバの散歩に行きました。

まったくお利口でないオバ

おじさんを引きずって行きます笑
オバのロープも僕には持たせてくれませんでした。

どうやら、目が見えなくなって、人に頼らなければ生きていけないという状況で、
自分でできることくらいは誰にも頼らずやりたい、という信念があるようです。

夜は竹下さんという方に(かつてはG1ホースを育てたという凄腕調教師)飲みに連れて行ってもらいました。
五年前に脳梗塞で倒れ、左半身の自由があまりききません。
それでも馬を扱う術、育て方、それらの理論が本当にしっかりしていて、
何より馬への愛情がとてもよくわかりました。
今も竹下さんのもとに若い人たちが教えを乞いに集まる理由がわかりました。

という感じで、酔って帰って来て、ブログ更新不能となっておりました。
ご心配おかけしました!

この牧場を紹介してくれた佐々木さんも、左足が悪いようでずっと引きずっていました。

遠野でお世話になった方々はどこかしらが悪いので心配です。
どうかお元気で!!
スポンサーサイト
2014.09.26 Fri l 日本縦断 @東北 l コメント (5) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.09.26 Fri l . l 編集
安心^_^
元気でよかった〜!
今回も貴重な体験をしていたんですね。
2014.09.26 Fri l 岡山より. URL l 編集
凄い経験じゃん!
最近のシニアは凄いよね!
バイタリティがあるというか…
私40代だけど負けちゃう(*_*)って思う。
人生まだまだ、頑張んなきゃ!!

山川くんは勉強になったんじゃない?!

で、まだ遠野に滞在中なのかな?
それとも出発したのかな?
みっちーとゆっちーは
元気かな?
2014.09.26 Fri l 南部のおばちゃん. URL l 編集
No title
毎回いろいろな方とお会いできて
人生勉強になりますね。

山川君はお酒がお好きなのですね。
2014.09.26 Fri l beautiful horse. URL l 編集
立派なおじさん!
つい心配になりますが、大丈夫なんですね~ いつも。
もう、何でも来い!という気力を感じます。

心配は不要ですね(^^♪

ハンデに負けないおじさんにも唖然!感動! 立派です!

2014.09.28 Sun l ゆきママ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://horsejourney.blog.fc2.com/tb.php/83-e93e230d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。